‬ツーリングレポートBlog [Full Notch !]

最盛期は月間平均3000kmほど走ってた関東在住ライダーのツーリングBlog。

ツーリングレポートやKawasakiの話題を中心に書いていきます。

Ninja650(13)
→Ninja1000(14)
→Ninja650(17)
→Ninja250(17 WTE)
→Ninja1000 SX(20)と乗り継いでいます。

先日、まだ発売されていないとお伝えした
リヒターのiPhone6専用ジャケットですが、ついに発売となりました。




発売前から予約を受け付けていたので、
発売日翌日に入手することができました。

早速取り付けたので、軽くインプレを。



まずは既に取り付けていたiPhone5/iPhone5s用のジャケットと比較。
単純に一回り大きくなったような印象ですね。
IMG_2235


なお、iPhone5/5Sのジャケットはこちら。





プラ地が直接背面にあたることになるので、
気になる人は薄いクッションシートやフェルトをはりつけるといいかも。
IMG_0033



このジャケットにはスタンドがついているので、単体で立てて使うこともできます。
ツーリング先での写真撮影なんかにも便利。iOSが新しくなってセルフタイマーも付きましたしね!
IMG_0034




取り付けるとこんな感じです。
カチャッ!と爪がスナップして固定され、かなり安心感があります。
さすがに車種専用設計だけあって、フィット感は申し分なし。工作精度も高いです。
IMG_0035



横はこんな感じ。基本的には2mm程度と薄いのですが、
マウント取付部だけ5〜6mm。写真はスタンドを出した状態。
IMG_0036



裏面です。もちろん装着したままカメラ・フラッシュの使用OK。充電もばっちり。
手持ちのイヤホンジャックは問題ないですが、太いジャックのイヤホンを使っている人は
干渉するかもしれませんね。もちろん純正は問題なし。 
IMG_0037







早速バイクに取付です。iPhone5sを外して・・・
IMG_2237


6を装着。写真ではタコメーターが切れちゃってますが、
ハンドル握って運転姿勢になれば覗き込む感じになるのでメーターはきっちり見えます。
タンクの上に重なるようになっているのでフルロックまでハンドルを切っても干渉はありません。
IMG_0038



大きさが気になる人は横向き装着がオススメ。
マウント側がボールジョイントなので、角度や方向も自由に変更できます。
IMG_0039




横からみるとこんな感じ。
信号待ちや停車中にも自然に操作できるポジションです。
IMG_0041




ちなみにこちらの商品はジャケットのみでマウントが同梱されていませんので、
マウントはお好きなものを別途購入する必要があります。
以下のような商品や、代理店販売もあります。







このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット